福岡死闘編


by whoready
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

万博再び

b0065246_20313086.jpg

優勝争いをしている名門クラブを観戦に。
b0065246_20313154.jpg

無料配布していた小旗効果もあってスタジアムはメインスタンドまで真っ青。入場者数は2万人オーバー。一時間前に着いても席を探すのが結構大変だった。
b0065246_20313220.jpg

対する赤。すごい迫力。よく歌いよく飛ぶ人達。苦しいだろうが、うちはもっと苦しいんだ。今日は泣いてくれ。そしてレベスタで地獄を見せちゃる。
b0065246_20313321.jpg

試合の方はまったく危な気のない展開。でもラフィーニャはちゃんと決めてくれよ。後ろのガキンチョどもが「お前なんかいらんっ」とかいって怒ってたぞ。

b0065246_20313480.jpg

帰り際でまた見かけた太陽。巨大な芸術。来年も見に来れるといいんだけどな。
[PR]
# by whoready | 2011-10-02 20:15 | 見聞録

新天町ですばい

b0065246_123623.jpg

新天町のお菓子屋さんで働く一休さん。つーか、MF鈴木惇。

弱小クラブのアビスパでは、選手たちはこうやって日銭を稼いでいる。ザスパ草津方式。






嘘だよ。



9月、10月と、試合の日程とスケジュールがあわずにがっかりしていた矢先、入ってきたニュース。それが「アビスパ選手新天町で一日店員」のイベント。ミーハー&サッカーど素人のにわかサポとしては、ぜひ行きたい話。カミさんに話すと幸いにも別の用事が新天町にあるとのこと。普段はほとんど用事のない新天町に向かうことに。



到着後食事を済ませ、用事のために老舗のカバン屋に行く。するとそこに通りかかったのは噂のブラジル人。


b0065246_123243.jpg

ハマゾッチ。

でけー。

でかいのに顔は小さいモデル体型。私服姿もイカしてたけれどユニフォームはもっと似合う。

彼と一緒にいた奥さんは80年代のハリウッド女優みたいなブロンド美女。できる男ハマゾッチ。
2人してはるばるこんな地球の裏側の地方都市にようこそ。

ガンガンゴール決めていっぱい稼いでくださいな。



このイベントには 選手、チームスタッフが全員参加という気合の入りよう。普段はスタジアムで出迎えてくれる姿入りのノボリを戦国武将のように携え新天町の各店へ。


b0065246_123347.jpg

みつせ鷄の唐揚げを勧める英也と辰徳。


b0065246_123551.jpg

メガネ屋の前、成岡、六反。(成岡ごめん、男前なのに。。。)



タカチホカメラの前では「今撮った僕の写真ここで現像してくれたらその場で僕が写真にサインします」と松浦。商売のテクニックも素晴らしい。和樹はドトールで必死にアイスコーヒーを売り、栄太はカミさんに刃物を勧める。 (つーか、カミさんに凶器を渡さないで)



もちろん彼らはファンサービスにもぬかりなく、浅野監督、健太郎、 中町、小原と、声をかけたり写真を一緒に撮ってもらったり。



ホークスを応援する野球ファンしかいないかと思いきや、ちゃんといたおらが町の クラブチームを応援するお父さん、子ども、そしてピチピチのオネーチャン。

結構な人気ぶりに安心し、ファンを大切にする選手たちの笑顔にこっちも嬉しくなった。



そら、成績はふるわないけどさ、みんな応援してるんだ。その期待にに応えていつかいいとこ見せてくれるに決まってる。






最後に、ムスメのお気に入りとなった城後。
うまい具合にの洗脳に染まりつつある(笑)
b0065246_1271944.jpg



せっかくなのでムスメがもらったサイン色紙とこの写真を合わせて飾ることにした。

家宝と呼べる日がいつか来る。




かもしれない。
[PR]
# by whoready | 2011-09-05 00:43 | アビスパ

お父さんの口パクが前座

b0065246_21274388.jpg

この人がテレビに出る度に↓に似てるというとカミさんが怒る。
b0065246_2127454.jpg



というわけですかんち、もとい御大の没後20周年の話題。

QUEEN the movie 〜俺とカナダとレディオガガ〜 再上映決定

つか、再上映って、こんなの知らなかった。ずるいぞ都会。今回は全国公開だから多くの人が楽しめるらしい。

せっかくなら今年だけに限らず、続編とかやってくれるといいのに。「フレディ・マーキュリーリターンズ」とか「ジョン・ディーコンの逆襲」とか。

シリーズ化して「ブライアン・メイ 柴又慕情」とかで松竹で毎年、正月やってくれるとなおいいな。
[PR]
# by whoready | 2011-09-02 20:16 | 音楽

悲しみの太陽

b0065246_1814314.jpg



iPadからエキサイトブログに写真をアップする方法をあーでもない、こーでもないと試行錯誤していたところ、エキサイトブログのアプリにそもそも写真をアップする際の設定が存在していることに今更気がついた。へっぽこなのはiPadでもエキサイトブログでもなく俺の自分の脳みそ。

で、今更ながら万博競技場に行く途中で見た太陽の塔の写真をアップ。つーか太陽の塔を見に行ったわけでも、代表のボランチを見にいったわけでも、ビッグマックの割引チケットをもらいにいったわけでも、たこ焼き食いに行ったわけでも、新監督の挨拶を聞きに行ったわけでも(これはちょっと嬉しかった)ないのだけど・・・_| ̄|○


もっとも、前節のレベスタでの試合の後は全部いい思い出。

今日も頑張って頂戴。
[PR]
# by whoready | 2011-08-20 18:13 | アビスパ

サヨナラ、シノさん

チラホラと噂があったとおり、遂に監督解任。

新潟をいてこませてください、というお願いに、頑張りますと、握手と笑顔で返してくれた篠田監督。

実は市営地下鉄のキャンペーンで、なぜかカミさんが本人に貰ったという、直筆サイン入りの写真を今も福岡の部屋に飾っていたりもする。

思えば、アビスパを熱心に応援するようになったあの千葉戦。どしゃ降りの雨の中、ずぶ濡れのスーツ姿で声を張り上げながら指示を出している姿は本当にかっこ良かった。その数ヶ月後の歓喜は言わずもがな。

彼だけが悪いわけではないのにというべきか、それともこうなった最大のやはり彼にあるのか。いずれにせよ、誰も責任を取らずにいられる状況にはないのは確かなんだろう。

こんな結果になってしまったのは実に残念。ただ、自分が初めて応援したクラブチームの監督が、彼だったこと、そして酸いも甘いも経験させてくれたことは、自分にとってはまんざらでもなかったように思う。


シノさん本当にご苦労様でした。またの活躍を期待してます。
[PR]
# by whoready | 2011-08-04 01:02 | アビスパ